【おすすめ度No.1】ミレンVPNの評判・口コミを調査してみた結果…

アバスト セキュアラインVPNの評判・特徴まとめ 中国でも利用できる長期契約が格安なサービスを紹介

 

アバストセキュアライン VPN」はセキュリティ機能が豊富でインターネット規制の厳しい中国でも利用できるVPNサービスです。

また2年や3年といった長期契約が格安で利用できる特徴があります。

この記事では、VPNサービスを検討している方に「アバストセキュアライン VPN」の特徴や評判を解説します。

また当サイトでは、VPNのおすすめサービスを紹介していますので、あわせて参考にしてみてください。

アバスト セキュアラインVPN情報
サーバー設置国数34ヵ国以上
サーバー数55以上
月額料金1年:207円
最安価格3年間:166円
同時接続台数10台
専用アプリWindows/Mac/Android/iOS
2023年1月時点
目次

アバスト セキュアラインVPNの特徴・基本情報

アバスト セキュアラインVPNの特徴・基本情報
引用元:アバストセキュアライン VPN
サービス名アバスト セキュアラインVPN
運営会社Avast Software Japan 合同会社
日本
公式ホームページアバストセキュアライン VPN
アバスト セキュアラインVPNの基本情報

アバストセキュアライン VPN」は、日本の「 Avast Software Japan 合同会社」が運営しているVPNサービスです。

本社はチェコにある「Avast Software s.r.o」という企業ですが、サービス自体は日本運営のため、海外VPNのように英語表記で分かりづらいといったことがありません。

同サービスは、インターネットを安全に利用するためのセキュリティ機能が多く備わっていることにくわえ、政府機関の検閲を防げることからネット規制に厳しい中国でも利用が可能です。

具体的には256ビットのAES暗号化という軍事レベルの強力な暗号化を採用しており、インターネット利用時のIPアドレスを隠せます。

またログの記録を取らないため、個人情報が漏えいするリスクを限りなく減らせます。

ログとは、データ通信をした際の履歴や情報のことをいいます。

Android TVなどのスマートTVに接続が可能なため、普段テレビを使ってインターネット接続をしている方にも適しています。

さらに30日間の返金保証がついているほか、クレジットカード不要で登録できる7日間の無料体験があるため、VPNを初めて使う方や比較検討したい方におすすめです。

アバスト セキュアラインVPNの良い評判(メリット)

アバストセキュアライン VPN」の良い評判やメリットを紹介します。

  • 中国から利用できる
  • 3年間の契約でお得に使える
  • スマートテレビに対応している
  • セキュリティの低い無料Wi-Fiを安全に使える

中国から利用できる

中国から利用できる

アバストセキュアライン VPN」は、非常に高いセキュリティ機能でインターネット規制が厳しい中国でも利用ができます。

中国では「グレートファイアウォール」というインターネット検閲システムがある影響で、TwitterやLINEといったSNSをはじめ、GoogleやYouTubeなどが使用できません。

中国で利用できない代表的なアプリやサイト
  • Facebook
  • Instagram
  • LINE
  • Twitter
  • Youtube
  • Googleのサービス全般
  • Yahoo(一部機能)

しかし同サービスはIPアドレスを隠してくれるほか、インターネット規制を回避してくれるため、本来中国からアクセスできないサイトやサービスも利用できます。

出張や海外旅行などで中国へ行く予定のある方におすすめです。

3年間の契約でお得に使える

3年間の契約でお得に使える
引用元:アバストセキュアライン VPN

アバストセキュアライン VPN」は、3年間の契約が68%割引の月額166円と格安です。

基本的に契約期間が長いほど月額料金は下がります。他VPNでは2年契約までがほとんどで、どんなに安くても月額300円以上はかかってしまうため、長期契約を検討している方には大きなメリットです。

スマートテレビに対応している

スマートテレビに対応している
引用元:アバストセキュアライン VPN

アバストセキュアライン VPN」は、AndroidTVなどのスマートテレビにも対応しています。

他VPNではPCやスマホのみの対応が多いため、テレビでYouTubeや動画配信サービスなどを高いセキュリティで利用したい方に適しています。

公衆Wi-Fiを安全に使えるなどセキュリティが高い

公衆Wi-Fiを安全に使えるなどセキュリティが高い
引用元:アバストセキュアライン VPN

アバストセキュアライン VPN」はセキュリティが高いことから、公衆Wi-Fiも安全・安心して利用できます。

一方、VPNを接続しないまま公衆Wi-Fiにつなげてしまうと、悪意のある第三者からハッキングされ、個人情報が漏えいする可能性があり危険です。

普段使いはもちろん、外出先で急遽インターネットを利用する方にもメリットがあります。

\30日間返金保証付き/

アバスト セキュアラインVPNの悪い評判(デメリット)

アバストセキュアライン VPN」の悪い評判やデメリットを紹介します。

  • サーバー設置国が少ない
  • 短期間のプランがない
  • 一部の動画配信サイトなどには対応していない

サーバー設置国が少ない

サーバー比較アバスト セキュアラインVPNMillen VPNNordVPN
サーバー設置国34カ国72カ国60カ国
サーバー台数55台1,300台5,000台
2023年1月時点

アバストセキュアライン VPN」は、サーバー設置国・台数ともに少ないことがデメリットです。

サーバーが少ないと、サーバーへのアクセスが分散せず、1か所に集中する可能性が高くなります。

アクセスが集中することでサーバーに負荷がかかり、通信速度が遅くなったり、接続が不安定になったりするため、動画配信サービスやオンラインゲームなどをスムーズに楽しめません。

ただし、サーバーの負荷が高い場合でも、通信速度が遅くならないようにシステムが導入されているため、快適に使えないわけではありません。

短期間のプランがない

短期間のプランがない
引用元:アバストセキュアライン VPN

アバストセキュアライン VPN」では、1ヶ月や3ヶ月といった短期で利用できるプランはありません。

他VPNは短期契約の1ヶ月プランが用意されていることがほとんどであるため、数ヶ月だけ利用したい方にはデメリットです。

しかし、そもそもVPNはセキュリティを強化する目的から、長期で導入する個人や企業が多いため、そこまで気にはならないでしょう。お試しで利用したい方は、7日間の無料体験で判断してください。

一部の動画配信サイトなどには対応していない

中国を含む海外から日本の動画配信サービスが観れる「アバストセキュアライン VPN」ですが、一部動画サイトは視聴できません。

そのため、動画配信サービスをメインに使いたい方は「NordVPN」や「Millen VPN」の契約をおすすめします。

しかしセキュリティレベルは非常に高いなどさまざまなメリットがあるため、動画視聴をしない方は気になりません。

\セキュリティ機能が豊富で安心/

アバスト セキュアラインVPNの料金プランや支払い方法

アバストセキュアライン VPN」の料金プランや支払い方法について解説します。

アバスト セキュアラインVPNの料金プラン

スクロールできます
プラン(契約年月)1年2年3年
基本料金207円/月 72%お得191円/月 67%お得〇円/月 68%お得
接続台数10台10台10台
30日返金保証
アバスト セキュアラインVPNの料金プラン

アバストセキュアライン VPN」は表のとおり、1ヶ月などの短期プランはないものの、すべての契約で割引が受けられます。

リモートワークや海外出張が多い方はもちろん、普段使いでのセキュリティを強化できるため、長期契約でお得に購入することをおすすめします。

アバスト セキュアラインVPNの支払方法

アバストセキュアライン VPN」は以下の支払方法に対応しています。

支払い方法備考
クレジットカードVISA/MasterCard/JCB/American Express
PayPal電子決済
2023年1月時点

表のとおり、支払い方法は各種クレジットカードとPayPal決済のみです。

他VPNではGoogle Payや仮想通貨といった決済方法があるため、比較すると対応数は少ないです。クレジットカードを持っていない方は、PayPalに銀行口座を登録して引き落としする方法にしましょう。

アバスト セキュアラインVPNはこんな人におすすめ

  • 中国での利用を考えている方
  • VPNを長期で利用したい方
  • VPNを初めて使う初心者

中国での利用を考えている方

中国で日本と変わらずインターネットを利用したい方におすすめです。

中国では「グレートファイアウォール」という非常に厳しいインターネット検閲システムがあるため、TwitterやLINE、Googleといった日本で使えるサービスが使えません。

アバストセキュアライン VPN」は、高いセキュリティで中国の検閲システムを迂回できるため、不便することなくインターネットの利用ができます。

出張や旅行、長期滞在で中国へ行く予定のある方は、契約しておきましょう。

VPNを長期で利用したい方

VPNを長期で利用したい方
引用元:アバストセキュアライン VPN

VPNを1〜3年と長期で利用したい方におすすめです。

アバストセキュアライン VPN」は長期の2年プランで月額191円ですが、他VPNではおおよそ500円前後かかってしまいます。

さらに同サービスは3年プランも用意されているため、長期契約を希望している方は検討してみてください。

VPNを初めて使う初心者

VPNを初めて使う初心者
引用元:アバストセキュアライン VPN

VPNを初めて使う方にもおすすめできます。

アバストセキュアライン VPN」は、日本の企業が運営しており、サポートや公式サイトが日本語対応しているため、非常に分かりやすいです。

VPN接続の際や不明点も、よくある質問やカスタマーサポートで解決できるほか、7日間の無料体験があるため、お試しもしやすく初心者におすすめです。

アバスト セキュアラインVPNについてよくある質問

アバストセキュアライン VPN」の契約を検討中、もしくは現在使っている人のよくある質問をまとめました。

アバスト セキュアラインVPNは完全無料で使えますか?

7日間の無料体験期間を設けているため、期間内であれば完全無料で使えます。

アバスト セキュアラインVPNの支払方法を教えて下さい。

支払い方法は、各種クレジットカード「VISA/MasterCard/JCB/American Express」とPayPal決済のみです。

30日間返金保証のやり方を教えてください。

マイページから「ご注文履歴」に入り「返金リクエスト」をクリックすることで可能です。詳しくは「アバスト セキュアラインVPN公式サイト」をご覧ください。

アバスト セキュアラインVPNは中国で利用できますか?

利用できます。

しかし地域によっては接続できない場合や、中国政府がアバスト セキュアラインVPNをブロックしてきた場合などは使えなくなる可能性があります。

\30日間の返金保証付き/

アバスト セキュアラインVPNの特徴・評判まとめ

アバストセキュアライン VPN」の特徴・評判についてまとめます。

  • アバスト セキュアラインVPNは中国で利用できる
  • VPN初心者でも安心な日本企業のサポートつき
  • 2年・3年などの長期利用がお得に購入可能

アバストセキュアライン VPN」は閲覧履歴などのログを取らないノーログポリシーや、IPアドレスを隠すなど、さまざまなセキュリティ機能があるため、中国でも日本と同様にインターネットを使えます。

同サービスは日本企業が運営していることから、公式サイトやサポートが日本語対応しているためVPNを初めて使う方に適しています。

料金体系は1ヶ月などの短期プランはありませんが、最大3年までの長期契約ができ、利用料金も月額166円と格安のため、普段使いにも海外出張が多い方でもおすすめです。

さらに30日間の返金保証がついていることにくわえ、クレジットカード登録なしで7日間の無料体験ができるので、まずはお試しして使用感を確かめてみてください。

この記事が役に立ったらシェアしてください!
目次