【人気No.1】NordVPNの評判・口コミを調査してみた結果…

NordVPN vs MillenVPN比較 利用料金・サーバー設置国など両サービスのどちらが優れているか徹底解説

NordVPN vs MillenVPN比較

この記事では、VPNサービスの「NordVPN」と「MillenVPN」はどちらが優れているのか気になっている方に向けて比較をまとめています。

上記の内容についてまとめているので、ぜひ参考にしてみてください。

スクロールできます
VPNサービスレビュー1ヶ月料金同時接続数ノーログ日本語対応公式サイト
NordVPNNordVPN 評判1,510円6台詳細を見る
MillenVPNMillenVPN 評判1,496円10台詳細を見る
目次

NordVPNとMillenVPNの項目別比較

NordVPNとMillenVPNを以下の項目に分けて比較します。

どの項目も快適なVPNサービスを見極める上で重要なポイントになりますので、ぜひ参考にして、自分に合ったVPNを見つけてください。

利用料金(コスパ)

サービスを利用する上で、もっとも気になるのは料金です。

以下では、NordVPNとMillenVPNの料金を比較してみました。

スクロールできます
VPNサービス名1カ月6カ月1年2年
NordVPN1,510円620円 40%オフ
総額:7,440円
376円 68%オフ+4ヶ月無料
総額:10,530円
MillenVPN1,496円594円 43%オフ
総額:7,128円
396円 62%オフ
総額:9,504円
2022年9月時点(税込み料金)

上記を比較するとそこまで料金自体に差はありません。

1年プランの場合はMillenVPNがわずかにやすく、2年プランの場合はNordVPNが4ヶ月間無料期間がついてくるのでお得になります。

1ヶ月利用の場合は料金で選ぶよりも、自分にあったVPNサービスを選ぶことが重要ということが比較からわかります。

サーバー設置国数およびサーバー数

スクロールできます
VPNサービス名サーバー設置国数サーバー数
NordVPN59ヵ国5,500台以上
MillenVPN72ヵ国1,300台以上
2022年6月時点

サーバー設置国数はMillenVPNの方が多く、サーバー数自体はNordVPNが圧勝している形となっています。

比較点として、サーバー設置国数が少ないNordVPNではトルコなどの物価が安い国に接続できますが、MillenVPNではトルコにサーバーはありません。

一方MillenVPNはそもそものサーバー設置国数が多く、中国などでも安定してVPNを接続できる点がメリットとなっています。

デバイスの最大同時接続台数

スクロールできます
VPNサービス名最大同時接続台数
NordVPN6台
MillenVPN10台

同時接続可能台数についてはMillenVPNはどのプランでも10台まで利用可能となります。

あくまで1人でしか利用しないという方であれば、最大同時接続台数はいくらでも問題ありませんが、家族や友人などで海外遠征する場合は接続台数が多いほうがお得です。

セキュリティおよびプライバシー保護

nordvpn-security
by NordVPN

ここではセキュリティ観点からの両者を以下の観点から比較していきます。

  • スプリットトンネリング、キルスイッチ機能があるかどうか
  • 採用されているプロトコルとしてOpenVPN、IKEv2があるかどうか
  • ノーログポリシーが採用されていて、かつ外部からそれが検証されているかどうか
VPNキルスイッチスプリットトンネリングOpenVPNIkEv2ノーログポリシー
NordVPN〇(監査済)
MillenVPN×

VPNサービスのセキュリティとして優秀なのはNordVPNですが、どちらも強固なセキュリティサービスを誇っています。

MillenVPNは日本運営が行っているVPNサービスで、日本人が安心して利用できる設計となっています。

VPNのセキュリティが安全なのには越したことはないけど、心から信頼できるサービスを使いたい」という方にはMillenVPNがおすすめ。

「VPNそのもののセキュリティを重視したい」という方にはNordVPNがおすすめです。

カスタマーサポートの対応

スクロールできます
VPNサービス名日本語対応チャット自動翻訳機能
NordVPN×
MillenVPN

NordVPNは海外運営のため、カスタマーサポートには英語で対応する必要があります。

ただし、Google翻訳などの翻訳サイトを利用すれば英語が一切できなくても対応できるので大きなデメリットになりません。

一方MillenVPNは日本運営のため、日本語で問い合わせてもしっかりと日本語で返答がくるので、英語を翻訳して問い合わせる煩わしさがないのがメリットです。

対応動画配信サービスの多さ

スクロールできます
VPNサービス名NetflixU-NEXTHuluAmazonプライムTSUTAYA TVDisney+
NordVPN
MillenVPN

動画サービスに関しては両者ともほとんど差はありません。

NordVPNは動画視聴の対応数ではトップクラスですが、MillenVPNも同じぐらい対応しています。

VOD対応表

また、MillenVPNでは公式サイトにVOD対応表が掲載されているため、「VPN登録後に視聴できなかった」というトラブルを防げるのも強みです。

NordVPNがおすすめな人

NordVPN
サーバー設置国数: 60ヵ国以上
サーバー数: 5,000台以上
月額料金 : 1,620円
最安価格 : 2年プラン 月額460円
最大同時接続台数 :6台
専用アプリ:Windows /MacOS/Linux/Android/iOS
Playstation/Xbox

公式サイトで詳細を見る

以下に該当する方は、NordVPNがおすすめです。

NordVPNがおすすめな人
  • 動画サイトの利用が多い方
  • ジオブロックの解除を行いたい
  • 長期的な利用を考えている
  • よりセキュリティの高い通信を行いたい

NordVPNは対応している動画視聴数の多さや、ジオブロックの解除などにも利用もできる万能なVPNサービスです。

料金に関しては、1カ月契約の利用料金も安めで、2年間の利用でも4ヶ月の無料期間が付属してくるのでお得となっています。

また、スプリットトンネルやノーログポリシーなどの観点からも他VPNサービスに比べてもセキュリティにも力を入れているのがわかります。

YouTubeプレミアムを安くしたり、Netflixでジブリ作品を見れるようにすることもできるので、裏技的な使い方をしたい方にもNordVPNはおすすめです。

関連記事 NordVPNの特徴・評判まとめ

MillenVPNがおすすめな人

Millen VPN
サーバー設置国数: 47カ国以上
サーバー数: 1,300台以上
月額料金 : 1,628円
最安価格 : 3年プラン 月額968円
最大同時接続台数 :5台
専用アプリ:Windows /MacOS/Linux/Android/iOS

公式サイトで詳細を見る

以下に該当する方は、MillenVPNがおすすめです。

MillenVPNがおすすめな人
  • 日本が運営しているVPNサービスを利用したい
  • とにかく格安の料金で利用したい
  • どのサービスに対応しているか事前にしっかりと確認したい

MillenVPNの一番の強みはなんといっても日本運営のVPNサービスという点です。

やはり海外運営のVPNサービスは解約時やトラブルがあったときに英語でカスタマーサポートに連絡するのは手間ですし、できるだけ日本語で済ませたいことが多いです。

MillenVPNであれば、日本語でお問い合わせを送るだけでしっかりと日本語で返答してくれるので、日本人でも安心して利用することができます。

また、公式サイトに掲載されている対応表は「これからVPNを利用する」方にとっても、かなり分かりやすくまとめられているので、VPN初心者の方にもおすすめです。

関連記事 MillenVPNの特徴・評判まとめ

NordVPN vs MillenVPNの比較結果とまとめ

NordVPNとMillenVPNの比較結果と記事全体をまとめます。

スクロールできます
利用料金(コスパ)引き分け
サーバー設置国数およびサーバー数引き分け
最大同時接続台数MillenVPN
セキュリティおよびプライバシー保護NordVPN
カスタマーサポートの対応MillenVPN
対応動画配信サービスの多さ引き分け
各項目ごとの比較結果
  • とにかくなんでもできる万能なVPNを利用したい方→NordVPN
  • 日本運営で安心して利用したい方→MillenVPN

結果を見るとどちらも優れた部分が多く、ほとんどが差がない結果となっています。

決めてとしては、アプリの使いやすさ・動画視聴・YouTubeプレミアムを安くする…など様々な要素に対応したVPNを使いたいのであれば「NordVPN」がベストです。

一方、日本語に対応したサポートや、どのサービス対応しているか・どの国に接続できるかなどを事前にしっかりと確認したい方は「MillenVPN」を選択しましょう。

この記事が役に立ったらシェアしてください!
目次