【おすすめ度No.1】ミレンVPNの評判・口コミを調査してみた結果…

VyprVPNの特徴・評判まとめ メリット・デメリットから料金プランについても解説

VyprVPN特徴・評判まとめ

「VyprVPN」は、セキュリティ性の高さに定評のあるVPNサービスです。

VPNサービスを選ぶにあたって、「VyprVPNってどうなの?」「どんな人におすすめ?」と悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

この記事では、「VyprVPN」の特徴や評判について、以下の内容について解説しています。

VyprVPNの特徴やメリット・デメリットについても解説しているので、ぜひ参考にしてください。

「VyprVPN」の使い方に関しては「VyprVPNの登録方法から使い方までの手順を徹底解説」で詳しく紹介していますので、併せてご覧ください。

セキュリティ面では高い性能を持つVyprVPNですが、利用料金の高さから「VyprVPNじゃないとダメ」という理由が無い限りはNordVPNMillenVPNの方が総合的におすすめのVPNサービスだと感じました。

NordVPNMillenVPNについて詳しく知りたい方は、「NordVPNの評判」「Millen VPNの評判」の記事で詳しく解説しています。

スクロールできます
サーバー設置国数70ヵ国以上
サーバー数700以上
月額料金1カ月:15ドル
最安料金1年:8.33ドル44%OFF
最大同時接続台数5台
専用アプリWindows/MacOS/Android/iOS/QNAP/Blackphone/Anonabox
2022年11月時点

高いセキュリティと安定した通信速度が両立

目次

VyprVPNの特徴・基本情報

VyperVPNロゴ
サービス名VyprVPN
運営会社Golden Frog
スイス
公式ホームページhttps://www.vyprvpn.com/
VyprVPNの基本情報

VyprVPNはスイスに本拠地を置く「Golden Frog」が運営しているVPNサービスです。

スイスは個人データ保護法など、プライバシーの保護に関する法律が厳しい国であるため、セキュリティに関してはほかのVPNサービスと比較するとより強固であるといえます。

VyperVPN同様、セキュリティ性の高さで人気の「ProtonVPN」もスイスが本拠地であることから、セキュリティ面を重視する方には向いているVPNサービスといえるでしょう。

高いセキュリティと安定した通信速度が両立

VyprVPNの良い評判(メリット)

VyprVPNは、セキュリティ性の高さを始め、様々なメリットがあります。

ここでは、VyprVPNの良い評判やメリットを紹介します。

  • 高いセキュリティと快適な通信速度の両立
  • 24時間365日体制のライブチャットサポート
  • 長期契約時のコスパの高さ

高いセキュリティと快適な通信速度の両立

VyprVPN
VyprVPN

VyprVPNは個人のプライバシー保護に関する法律を掲げているスイスが運営しているだけあり、数あるVPNサービスの中でも特にセキュリティの高さに定評があります。

また、通常VPNサーバーに接続すると他国のサーバーを経由するため、通信速度が低下してしまします。

しかし、VyprVPNは安定した通信が行えるようにもっとも混雑していないサーバーが自動的に選択されるため、通維新速度の低下などの現象が起こりません。

さらに「Kill Switch(キルスイッチ)」も備えているので、不意なVPNサーバー切断時でもプライバシーが守られます。

Kill Switchとは、VPNサーバー切断時に、プライバシー保護のために、同時にインターネット通信を切断する機能のことです。

24時間365日体制のライブチャットサポート

VyprVPNは困った時にいつでも対応してもらえるライブチャットサポートがあります。

自分のちからではどうしようもないトラブルに陥った場合や、VPNを利用して日が浅い初心者にはうれしいポイントです。

24時間365日体制で稼働しているため、利用に際してわからないことがあったときは積極的に利用するとよいでしょう。

しかし、ライブチャットは日本語に対応しておらず、英語でやりとりしなければいけません。

英語が苦手な方は、機械翻訳などのサービスを利用すると良いでしょう。

多くのデバイスに対応している

多くのデバイスに対応している

VyprVPNは一般的なデスクトップ、モバイルアプリのほか、非常に多くのデバイスに対応しています。

特にQNAPやBlackphone、Anonaboxに対応しているVPNサービスは珍しく、これらのデバイスでVPNを利用したい方は積極的に利用したいサービスといえます。

高いセキュリティと安定した通信速度が両立

VyprVPNの悪い評判(デメリット)

一方で、VyprVPNにも一部デメリットが存在しあmす。

ここからは、VyprVPNの悪い評判やデメリットも包み隠さず紹介します。

  • 公式サイトが日本語に対応していない
  • 料金の支払い方法が少ない

公式サイトが日本語に対応していない

公式サイトが日本語に対応していない
VyprVPN

残念ながら、VyprVPNの公式Webサイトは日本語に対応していません。

上述したとおり、カスタマーサポートも日本語に対応していないため、英語が苦手な方は翻訳の利用が必要となります。

しかし、各種アプリは日本語に対応しているため、VPNサービスを利用する分には大きな問題となりません。

日本語対応を求めている方は日本国内運営でサービスをしている「MillenVPN」であれば日本人のカスタマーサポート対応ができるためおすすめです。

料金の支払い方法が少ない

料金の支払い方法が少ない

VyprVPNは「クレジットカード」「Paypal」の2種類の支払方法しか対応していません。

仮想通貨などの決済方法は利用できないため、クレジットカード情報の入力が必須となります。

一部デビットカードやプリペイドカードでは決済できない場合もあるため、クレジットカードを所持していない

方は注意が必要です。

高いセキュリティと安定した通信速度が両立

VyprVPNの料金プランや支払い方法

VyprVPNの料金プランや支払い方法について解説します。

VyprVPNの料金プラン

VyprVPNの料金プラン

VyprVPNは2種類の料金プランがあります。

スクロールできます
プラン(契約年月)1カ月プラン1年プラン
料金15ドル(約1,950円)8.33ドル(約1,083円)44%OFF
VyprVPNの料金プラン(1ドル130円換算)

1カ月プランは15ドルとやや高めですが、1年プランで契約すると44%OFFと非常に高い割引を受けられます。

1ヶ月プランで短期的な利用の場合、他のVPNサービスと比べると割高になりますが、長期的に利用する場合はコスパの良いVPNサービスといえます。

VyprVPNの支払方法

VyprVPNは以下の支払方法に対応しています。

支払方法備考
クレジットカードMaster Card/VISA/JCB/Discover/American Expressなど
PayPal電子決済
Alipay電子決済
VyprVPNの支払方法

日本国内で利用できる決済方法は主にクレジットカードとPaypalですので、実質2種類しか対応していないといって良いでしょう。

ほかのVPNサービスと比較するとやや少なく、Bitcoinなど仮想通貨決済に対応していない点はデメリットといえます。

VyprVPNは30日間返金保証あり

ほとんどのVPNサービスは、30日~45日間程度の返金保証を設けています。

VyprVPNも例外ではなく、30日間の返金保証を設けていますので、余裕を持って使い勝手を試すことができ、気に入らなければ解約が可能です。

つまり、VyprVPNは30日間以内の利用であれば、実質ノーリスクで利用できます。

「VyprVPNの使い勝手がきになる」「とりあえずVPNサービスを試してみたい」という方は、まずは30日間返金保証制度を利用してみると良いでしょう。

高いセキュリティと安定した通信速度が両立

VyprVPNはこんな人におすすめ

ここまでVyprVPNの特徴やメリット・デメリットを解説しました。

これらの特徴やメリット・デメリットを踏まえると、以下に当てはまる方には、VyprVPNの利用をおすすめできます。

  • より安全な通信を行いたい
  • コスパが高いVPNサービスを探している
  • 手軽に操作できるアプリがよい

より安全な通信を行いたい

VyprVPN

VPNを利用すれば、通常よりはるかに安全な環境でインターネット通信を行うことが可能ですが、セキュリティ対策に優れたVyprVPNを利用することで、さらに強固なものになります。

また、不意なVPNサーバーからの切断時にプライバシーを保護する「Kill Switch」を備えているので、いつでも安心して利用できます。

特にセキュリティ性を重視してVPNサービスを選びたい方は、VyprVPNを検討してみましょう。

コスパが高いVPNサービスを探している

VyprVPNの価格自体は業界最安ではありませんが、高いセキュリティ対策と安定した通信速度など、品質面を考慮すると非常にコスパのよいVPNサービスといえます。

また、契約期間としてはちょうどよい1年プランを利用することで、44%という業界内でも比較的高い割引率を受けられます。

長期的に利用する予定がある場合、VyprVPNはよりコスパに優れたVPNサービスです。

手軽に操作できるアプリがよい

VyprVPN

VyprVPNの各種アプリは日本語に対応しており、サーバーへの接続がボタンひとつで行えるため、どんな人でも迷わず簡単に利用できます。

また、非常に多くのプラットフォームに対応しているので、他のVPNサービスでは利用できなかったデバイスでもVyprVPNであればVPNに接続できる可能性があります。

VyprVPNの使い方について詳しく知りたい方は、「VyprVPNの登録方法から使い方までの手順を徹底解説」をお読みください。

高いセキュリティと安定した通信速度が両立

VyprVPNについてよくある質問

VyprVPNの契約を検討中、もしくは現在使っている方のよくある質問をまとめました。

VyprVPNは安全ですか?

はい、安全です。

VyprVPNは、データ保護法を掲げるスイスが運営しているしっかりとしたVPNサービスなので、安心して利用してください。

VyprVPNは日本語に対応していますか?

公式サイトは日本語非対応ですが、VPN接続アプリは日本語に対応しています。

サポートを利用する場合は一定の英語力が求められます。

Kill Switch(キルスイッチ)とは何ですか?

Kill Switch(キルスイッチ)とは、何らかの原因でVPNサーバーが切断された場合、そのままだとIPアドレスなどが漏れてしまうので、プライバシー保護のためにインターネット通信をそのものを切断する機能のことです。

ノーログとは何ですか?

ノーログとは、VPNサービスを利用しているユーザーのIPアドレスなどの通信記録を一切保持しないことを指します。

有料のVPNサービスのほとんどはノーログを運営ポリシーとして掲げており、プライバシー保護の安全は確保されますが、無料のVPNは個人がサーバーを提供していることも多く非常に危険です。

VyprVPNは中国で使えますか?

はい、利用できます。

ただし、中国のグレートファイアーウォールは日々ブロックするVPNサービスを増やしていたりするなど、セキュリティの強化を図っているので、今日使えても明日から使えなくなる可能性はゼロではありません。

高いセキュリティと安定した通信速度が両立

VyprVPNの特徴・評判まとめ

スクロールできます
サーバー設置国数70ヵ国以上
サーバー数700以上
月額料金1カ月:15ドル(約1,950円)
最安料金1年:8.33ドル(約1,083円)44%OFF
最大同時接続台数5台
専用アプリWindows/MacOS/Android/iOS/QNAP/Blackphone/Anonabox
2022年11月時点(料金は1ドル130円にて換算)
  • VyprVPNはデータ保護法を掲げるスイスが運営しており、セキュリティについては定評がある
  • サーバー接続時は、混雑している経路を避け、もっとも安定した通信が行えるサーバーを選択する
  • 他サービスでは対応していないプラットフォームに対応している
  • 利用料金が高いことからNordVPNMillenVPNのが方が筆者的にはおすすめ

VyprVPNはデータ保護法を掲げ、プライバシー保護に関して非常にちからを入れているスイスが運営しているだけあり、セキュリティの高さについて定評があります。

加えて、サーバー接続時には、常に安定した通信が行えるように混雑している経路を避けるので、高いセキュリティ性のみならず、通信速度の低下といった問題も起こりません。

また、「QNAP」や「Anonabox」など、他サービスでは対応していないプラットフォームに対応しているので、幅広いユーザーが利用可能です。

セキュリティ性を重視して選びたい方にはおすすめできるVPNサービスといえます。

VyprVPN以外にもおすすのVPNサービスを知りたいという方は、「VPNおすすめサービスの比較まとめ」で厳選したVPNをご紹介しています。

ぜひこちらの記事もあわせてお読みください。

\高いセキュリティと安定した通信速度が両立/

この記事が役に立ったらシェアしてください!
目次